2010年3月28日日曜日

CraftLaunch 10進 と 16進 を気軽に変換

CraftLaunch ver3.10 を公開した。

3.10
  • アンドゥがいまいちだったのを修正。
  • 32 bit の 符号付整数を、10進 16進 の間で相互変換する機能を追加

コマンド入力欄に、0x80010002 のような16進表記の整数を入力してEnterすると、
-2147418110 という 10進表記に変換される。

また、逆に、1234 のような 10進表記 で入力すると、0x000004d2 という 16進表記
に変換される。

16進と10進の変換は、プログラミングをしていると度々必要になるものだ。

CraftLaunchでは、こういったコマンドの解釈方法自体をカスタマイズするための
仕組みが実装されている。

        self.commandline_list = [
            self.launcher,
            clnch_commandline.commandline_ExecuteURL(self),
            clnch_commandline.commandline_ExecuteFile(self),
            clnch_commandline.commandline_Int32Hex(self),
            clnch_commandline.commandline_Calculator(self),
        ]

このように MainWindowのcommandline_listに、オブジェクトを列挙することで、
コマンドラインの解釈ルールを追加することができるのだ。

5 件のコメント:

  1. CraftLaunchについての要望です。
    clnch.iniの[CONSOLE]のxおよびyはコンソールウインドウの表示位置だと思うのですが,clnch.iniを直接書き換えても機能しません。
    私はCraftLaunchを右上に設置しているのですが,コンソールウインドウがデフォルトの位置だと右半分が画面外に出てしまい,文字が読めません。
    コンソールウインドウだけ通常より(常に)やや左に表示させたいのですが何とかならないでしょうか。

    返信削除
  2. こんにちは、
    返答が遅くなりました。
    右側だと、たしかにはみ出してしまいますね。

    ウインドウのエッジが、
    コマンドのウインドウの右端そろえに
    なるようにしたらいいのかもしれないですね。

    また、右側だと、コマンドが長くなったときや
    補完ウインドウの内容が横に長い時なども、
    右側にはみ出してしまいますね。
    これについては、いかがでしょう?
    不便を感じてないですか?

    返信削除
  3. 返答ありがとうございます。

    ウインドウのエッジが右端揃えになると,いいですね。

    後半については,長いコマンドは使わないので,
    コマンドウインドウについては
    私は不便を感じたことはありません。
    使い方が変わると感想も変わると思いますが,
    今のところはということです。

    これとは別の要望になりますが,
    一文字のコマンドが補完候補に載らないので,
    コマンド→バックスペースorデリート
    という入力を要求されるのがやや不便に感じています。

    返信削除
  4. モニタからはみ出す場合に、
    ウインドウのエッジが、右端ぞろえになるように
    しました。

    ver 3.12

    http://sites.google.com/site/craftware/clnch/download

    > 一文字のコマンドが補完候補に載らないので,
    > コマンド→バックスペースorデリート
    > という入力を要求されるのがやや不便に感じています。

    これは、また今度修正しようと思います。

    返信削除
  5. ありがとうございました。

    返信削除