2011年4月3日日曜日

LREdit ver 1.18 を公開

LREdit ver 1.18 を公開した。

変更点は以下のとおり。

1.18 - 2011/04/03
  • 左右のツリーペインを追加
  • プロジェクトファイル機能を追加
  • Grep や Compare の結果をツリーペインに表示するようにした
  • ファイル名に ASCII 以外がある場合に、オープン時にエラーになるケースがあったのを修正。
  • コマンドラインのコマンド解釈時に、コマンド名と引数の左右のスペースを許容するようにした。
  • Grepのファイル名パターンに、!*.obj のようにエクスクラメーションマークを使って、 否定の条件を指定できるようにした。
  • Close コマンドで、勝手に1画面モードに変更しないようにした。
  • Python27 を使うようにした。
ツリーペインと、プロジェクトファイル機能の追加が今回の目玉だ。
実際のところ、プロジェクトファイルの対応はまだ初期の段階で、これからGrepやTagsやブックマークといった、他の機能との連携を実装していくことになる。

また、プロジェクトの中の編集機能も、これから充実させていく必要があるだろう。(並べ替えとか。)

0 件のコメント:

コメントを投稿