2011年7月17日日曜日

LREdit ver 1.30 を公開

1.30 - 2011/07/17
  • ツリーの表示アイテム数が変化したときの、スクロール位置の計算方法の調整。 できるだけ下に余白ができないように調整するようにした。
  • ひとつの文書をDuplicateして開いているとき、ジャンプリストの位置調整が2重に働いて、 ジャンプ位置がおかしくなってしまうのを修正。
  • ひとつの文書をDuplicateして開いているとき、Ctrl-Tab や タブバーの操作で、2つ目の文書に 切り替えることができなかったのを修正。
  • ドキュメントリストのなかで、厳密モードでインクリメンタルサーチが効かないのを修正。
  • Grep 開始前に、編集中の未保存のファイルの保存確認をするようにした。

0 件のコメント:

コメントを投稿