2012年1月9日月曜日

LREdit ver 1.35 公開

LREdit ver 1.35 を公開した。

http://sites.google.com/site/craftware/lredit


1.35
  • プロジェクトファイルの形式をテキストファイル形式に変更。テキストエディタで編集するものとした。
  • 左右のツリーペインを廃止。
  • ファイル一覧の機能を追加。
  • ブックマーク一覧の機能を追加。
  • ver 1.33で、描画がおかしくなってしまっていたのを修正。
  • クリップボードから空文字列を Paste したときに、文書が変更済みになってしまうのを修正。
  • テンポラリディレクトリのファイルを履歴に残さないようにした。
  • LoadTags コマンドに引数を渡すことができるようにした。
  • LREditの終了時、サブスレッド処理が完了してから、ウインドウを破棄するようにした。

ツリーペインを廃止。変わりにポップアップリストを使うようにした。
プロジェクトファイルは、GUIで管理するのをあきらめて、テキスト形式にした。

テキストエディタなのだから、プロジェクトファイルも、テキストエディタで編集できるべきだ、という割り切りだ。ただのファイルリストなので、これをプロジェクトファイルと名乗ってよいか迷ったけど。


0 件のコメント:

コメントを投稿