2012年7月16日月曜日

LREdit ver 1.54

LREdit ver 1.54を公開した。

https://sites.google.com/site/craftware/lredit


1.54
  • 文書を切り替えたときに、アクティブな編集ペインで開くのではなく、すでに所属している編集ペインで開くようにした。
  • Ctrl-Tab の挙動を調整。もう片方のペインのタブを切り替えないようにした。
  • Ctrl キーを押しながら起動して IPC をキャンセルするまえに、メッセージボックスで確認するようにした。
  • コマンドラインから *.lre を開くと、ファイル履歴に登録されないのを修正。


2012年7月15日日曜日

LREdit ver 1.53

LREdit ver 1.53 を公開した。

https://sites.google.com/site/craftware/lredit

1.53
  • タブバーを左右の編集ペインごとに分離
  • アクティブな Edit を、もう一つの編集ペインするコマンド AnotherPane を追加。メニューにも追加。
  • Layout1, Layout2, LayoutToggle コマンドを廃止
  • Ctrl-Tab の挙動を調整。1回目で左右のペインを切り替え、2回目以降でタブ切り替えを行うようにした。
  • Ctrl-Shift-Tab を廃止。
  • コマンドラインの解釈ルールのカスタマイズ ( window.commandline_list ) について、ドキュメントに追記。

2012年7月9日月曜日

CraftLaunch ver 3.29

CraftLaunch ver 3.29 を公開した。

https://sites.google.com/site/craftware/clnch

3.29
  • 外部ディスプレイに切り替えたり、解像度の変更を行ったときに、ウインドウ位置をリセットするようにした。(画面外に行ってしまわないように。)
  • キー入力条件を文字列 ( "C-Return" や "Shift-F10" など ) で指定するようにした。
  • キーカスタマイズに関しての解説を追加。
  • Alt-Space キーの、自動補完On/Offのキー割り当てを、config.py 側に移動。